トップに戻る

News

全ての記事一覧

ブログ2018/01/05

快適!シンガポールの巨大図書館で勉強してみた

こんにちは!ビケ子です!

 

あけましておめでとうございます!

 

2018年も、どうぞよろしくお願いします~!

 

 

 

ビケ子のお正月は何もなく終わりました。

今年は特に旅行にも行かず、いつもと変わらない日々・・・

 

 

シンガポールの新年はチャイニーズニューイヤーがメインなので、

日本のように”年越し感”はないですよね。

 

毎年、あれこれ工夫をして”年越し感”を演出しようと躍起になっていましたが

今年はただ、の~んびりした三連休を過ごしただけでした。

 

 

 

皆さんの年末年始はいかがでしたか?


2018年が実りある年になりますように!

 

 

 

 

 

ナショナルライブラリー

 

 

 

 

さて、年明け第一回目の記事はシンガポールの「図書館」について!

 

ゆった~りできるシンガポールの巨大図書館「ナショナルライブラリー」に、あなたは行ったことがありますか?

 

 

 

 

 

シンガポーリアンではないし、永住権持っていないし、

図書館ってそもそも「入れるの?」という疑問しかなかったビケ子。

 

 

全然入れます!オッケーオッケー!

本の貸し出し許可を得るには支払いが必要となりますが施設の利用は問題ありません。

 

 

 

 

今回、ビケ子はTOEICの勉強をしに図書館へ行ってきましたー!


カフェが2つも併設されており、スタディーラウンジも静かでとても居心地が良かったです!

 

 

ただ、クーラーがガンガンきいているので要・注・意

 

カーディガン一枚だけでは防ぎきれないほどの冷気!

30分も経てば・・・冷えてくる冷えてくる・・・凍えてしまう~

 

 

冷え性のビケ子は「図書館に行く日は長袖&長ズボン」と決めています。

いつもは短パンなのになあ~!

 

 

 

 

図書館

 

 

 

 

シンガポールのナショナルライブラリーはブギス駅から徒歩3分ほど。

インターコンチネンタルホテルの真向かいにあたるどデカイ建物です。

 

 

 

その他にも、シンガポールには26つものパブリックライブラリーがあります。

あなたの住んでいる駅にも、あるかもしれませんね!

 

 

 

 

パブリックライブラリー一覧

 

  • Ang Mo Kio Public Library
  • Bedok Public Library
  • Bishan Public Library
  • Bukit Batok Public Library
  • Bukit Merah Public Library
  • Bukit Panjang Public Library
  • Central Public Library
  • Cheng San Public Library
  • Choa Chu Kang Public Library
  • Clementi Public Library
  • Geylang East Public Library
  • Jurong Regional Library
  • Jurong West Public Library
  • library@chinatown
  • library@esplanade
  • library@orchard
  • Marine Parade Public Library
  • National Library / Lee Kong Chian Reference Library
  • Pasir Ris Public Library
  • Queenstown Public Library
  • Sembawang Public Library
  • Sengkang Public Library
  • Serangoon Public Library
  • Tampines Regional Library
  • Toa Payoh Public Library
  • Woodlands Regional Library
  • Yishun Public Library

 

各ライブラリーについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

 

 

 

 

 

地下一階、セントラルパブリックライブラリーのフロアはいつも大賑わい。

雑誌から日本の少年・少女漫画(もちろん英語!)まで揃っています。

 

 

椅子やテーブルは競争率が高く、中でもコンセント付きの机は一度も座れたことがありません。

この地下1階は賑やかで騒々しいので勉強には不向きです。

 

 

 

児童コーナー

 

 

 

地下一階の児童コーナーはまるでテーマパーク!

 

 

徹底してお子様向けなところがニクいっ!

 

 

 

児童コーナー

 

 

 

平日の児童コーナーは利用者が少なく穴場です。

 

季節によって飾り付けも変化しますよ。

 

 

 

児童コーナー

 

 

 

きのこのお家にも絵本が飾られています。

 

蛇のように並べられた椅子も子供心をくすぐられますね。

 

 

 

エントランス

 

 

 

 

ビケ子はエレベーターで6階へ上がります。

 

スタディーラウンジと空中庭園があるのですよ〜!

 

 

 

 

空中庭園

 

 

 

空中庭園!おしゃれですね〜!

 

お昼時になるとお弁当を持った学生が現れたり、なぜかダンス(?)を練習する若者などを見かけます。

日によってはここでイベントが行われていることも。

 

 

 

空中庭園

 

 

 

ビケ子もこの空中庭園で勉強の合間にリンゴをかじってみました。 なんか良い感じ。どう?

 

 

 

スタディーラウンジ

 

 

 

 

スタディーラウンジへ行きましょう!

 

朝のオープン前になると、席を取るためにズラーっと列ができる人気っぷりです。

 

 

 

 

スタディーラウンジ

 

 

 

広く席数も多いのですが、午後は満席になることもしばしば。なかなか席が空かない場合もありますね。

 

 

地下1階のセントラルパブリックライブラリーと比べてコンセント付きの席がかなり多いのですが

ここスタディーラウンジでもコンセント付きの席は取り合い必須ですよ!

 

 

 

 

 

ビケ子のお気に入りはカウンター席!

 

庭園に出るドアが近くにあり、コンセントもあるので便利です。

 

 

 

カウンター

 

 

 

 

スタディーラウンジの利用者は 5割:学生、2割:社会人学生、3割:ゲームとかしてるオッサン&オバさん です。

 

 

数日通うと顔見知りの人が出てくるのでおもしろい!

社会人同士はつい互いに意識してしまうので、いい出会いもあるかもしれませんね。(?)

 

 

ちなみにビケ子は、ベリーショートの小顔な可愛いスイス人キャリアウーマン

話しをする仲になりました。むふふ。

 

 

 

 

3割:ゲームとかしてるオッサン&オバさん がなぜ多いかというと、コンセントがある上

無料Wi-fiも使えるからなのです!

 

 

SingtelのWireless@SGが飛んでおり、日によって弱い時もあるのですがなかなか便利。

 

 

自分の電話番号を入力するとSMSでログインIDとパスワードが届くという流れです。

 

ちょっと登録が面倒ですが、Wi-fiが使えるとパソコンでの勉強がグンと快適になります。

 

 

 

 

コーヒー

 

 

 

ここスタディーラウンジ内では飲み物も軽食もOK!

 

自動販売機も充実しています。

 

 

 

1杯ずつコーヒーやマイロが買える自販機はビケ子のお気に入り。

ちゃんと調整されているのかは謎ですが、ミルクと砂糖の量を調節できます!

 

どこか懐かしい、この安〜い薄〜いコーヒーの味・・・

 

 

 

 

ホットサンド

 

 

 

ホットサンドウィッチの自販機もあります!

 

ホカホカのサンドウィッチが、クシャクシャの紙に包まれて出てきます。これが結構美味しいんです〜!

 

騙されたと思ってお試しアレ。

 

 

 

 

 

 

 

自販機はコインしか買えないため、しばしば自販機前で打ちひしがれている人を見かけます。

 

 

ビケ子は素晴らしく優しい生き物なので、「両替しようか?」なんて声をかけてみたり。

 

自販機付近の席に座っていると「コインと替えてくれない?」なんて声をかけられることも珍しくないですヨ。

 

 

 

 

漫画

 

 

 

トイレ広告

 

 

 

 

トイレに貼ってあった、シンガポールの環境省によるマンガ。

 

こういった広告、じい〜と読んじゃうのはビケ子だけ!?

 

イラストに味があって大好きです。内容は汚いですが・・・。

 

 

 

 

 

 

ナショナルライブラリーのスタディーラウンジは、クーラーが強く極寒の僻地ですが

とても快適で勉強の捗る空間です。

 

ソファもあって、コンセントにWi-fiもあってもう最高!

 

 

 

 

ただ1点、静か〜に勉強しているのに、なぜシンガポールの人々は携帯の着信音をオフにしないのでしょうか・・・

 

あっちでピロピロ、こっちでチャラチャラ、着信音が聞こえてきます。

 

これは一生解けない謎でしょう。

 

 

 

 

 

National Library
100 Victoria Street, #B1 National Library Building Singapore 188064
Tel 6332 3255
Open 10:00-21:00
Web http://www.nlb.gov.sg

 

 

 

 

 

 

 

---------------------------最後に---------------------------
 

 


ビケ子の最近のマイブーム(死語ですか?)「市販のアイスを買って食べてみる」!

 

このアイス紹介も3回目となりました。

 

最近買ってみたアイスは・・・こちら!

 

 

 

アップルサワー

 

 

 

 

その名もApple SOURS!

 

 

 

 

 

 

これを読んでいるそこのあなたは、もうすでにどんな味か検討がついているかもしれない。

 

 

 

しかしビケ子はこのパッケージを見たにもかかわらず、アイスを口に含むまで全く気づかなかった!

 

 

 

「アップルサワーズ」という商品名と、このお姉さんの表情を見てもビケ子は気づかなかったのだ・・・

 

 

 

 

 

 

サワーアイス

 

 

 

 

 

そう、このアイスが酸っぱいということに・・・!

 

 

 

酸っぱい!けど美味しい!このアイスは大当たりだ〜〜!
 

 

 

 

酸味とほのかな甘み、そしてこの真ん中に入っているグニャリとした食感のゼリーが・・・ベストマッチ!

 

シンガポールのジリジリと肌を焦がす暑さをスーッとやわらげる、そんな爽やかな後味・・・

 

 

このアイスはリピート確定です!

 

 

 

皆さんも見つけたら、ぜひ買って見てくださいね。

病みつきの酸っぱさですよ。

 

 

 

 

 

 

 

<< 一覧に戻る

© Asia Land Travel Service Pte Ltd.