トップに戻る

News

全ての記事一覧

ブログ2017/12/08

友達を観光案内!リトルインディア - チリクラブ - 夜景

こんにちは!ビケ子です。

皆さんいかがお過ごしですか?

 

ついに2017年も残りあと数日になってしまいましたね。

日本に帰る方、日本からご家族が遊びに来る方、海外に旅行に行く方・・・年末の予定はもう決まりましたか?

 

 

 

この前、友人が日本から遊びに来ました!

初のシンガポールということで、観光案内にも熱が入りましたよ〜!

 

異国情緒溢れるリトルインディアを街歩きし、お土産を購入したりチリクラブを食べたり・・・。

夜は、夜景を見にシンガポールで一番高いあのルーフトップバーに行ってきました!

 

 

 

 

 

■友人を迎えにオーチャードのホテルへ

 

 

オーチャードのホテルに友人を迎えに行きました。

友人はWi-Fiを持っていなかったのでちゃんと会えるか不安でしたが、なんとか再会。

 

お昼を食べようということで、サクッと済ませられるION地下4階のフードコートへ向かいました。

 

 

 

 

Ion

 

 

 

辛いもの好きの友人はラクサ。ビケ子は骨肉茶をオーダー。

 

IONのフードコートは観光客価格ですが、きれいで居心地も良いしビケ子はちょいちょい利用しています。

 

ただ、お昼は本当に混むんですよねえ・・・。

ビケ子たちもシンガポーリアンに習い、ポケットティッシュでテーブルをChopeしましたヨ。(シングリッシュ)

 

 

 

 

寺院

 

 

 

腹ごしらえもすんだところで、バスでリトルインディアへ移動!

 

スリ・ヴィラマカリアマン寺院を見学しようと思っていたのですが、残念ながら丁度お休み時間でした。

(開門は5:30-12:15と16:00-21:00の2部)

 

 

 

 

寺院

 

 

 

門の前では人々が開門時間を待っていました。

皆さん、16時までここで待つの!?・・・あと3時間ほどあるんだけど!

 

気を取り直して、ビケ子たちはリトルインディアを散策することに。

 

 

 

お花

 

 

 

 

リトルインディアでは、お供えのための花飾りがあちこちに売られていますよね。

 

友人はきれいに飾られた花輪に興味津々の様子。

 

 

 

 

花飾り

 

 

 

 

インド系の人々は花飾りを神様へお供えします。

 

インドではお花やハーブなどは神聖なもの。

真っ黄色のマリーゴールドや色鮮やかなバラ、ジャスミンなどがよく使われています。

 

 

 

よく、インド系の女性は三つ編みの髪にジャスミンの花輪を飾ったりしていますね。

 

通り過ぎる時にフワッとジャスミンが香り、毎日に花のある生活っていいなあ〜っとビケ子は思います。

 

 

 

 

花

 

 

 

 

花屋さんの軒先で「かわいいね〜」なんてうっとりしていたビケ子たちでしたが、

 

ジャスミンのお花にてんこ盛りの蜂がとまっているのに気づき、スタコラサッサと逃げ出しました。あー、びっくりした〜!!

 

 

 

 

 

 

テッカセンター

 

 

 

 

テッカセンターの2階で色鮮やかなサリーを眺め・・・・

 

 

 

テッカセンター

 

 

 

テッカセンターのウェットマーケットをプ〜ラプラ。

 

友人は肉屋のワイルドな売り方が気になったらしく、カメラを向けていました。

 

 

 

 

豆花

 

 

豆花

 

 

 

ムスタファで買い物を済ませた後は「梧槽豆花油條 Rochor Original Beancurd」でちょっと休憩!

こじんまりとしたお店ですが、豆花の名店です。

 

 

アッサリとした豆乳のゼリー「豆花」。ヘルシーでビケ子も大好物です!

豆花&ロンガンと、豆花&タピオカの2種類をオーダーしました!

 

 

 

 

ここの軒先には小さなテーブルがあり、座って食べることができます。

 

横をトラックがバンバン通り、異国情緒たっぷりの中デザートをいただけますよ。

 

 

 

 

 

 

梧槽豆花油條 Rochor Original Beancurd

2 Short St, Singapore 188211
Facebook

 

 

 

 

ムスタファ

 

 

 

 

一息ついた後は、お土産を買いにムスタファ・センターへご案内。

 

 

シンガポールで人気の超巨大激安ショッピングセンター「ムスタファ」

 

 

ビケ子たちは平日に訪れたため、人が少なくとても快適に買い物を済ませられました。

 

日曜日は人混みが恐ろしく、とてもじゃないですがリトルインディアには近づけません!

 

 

 

 

マーライオンクッキー

 

 

 

 

マーライオンクッキーやマーライオンチョコレートがずら〜り。

 

 

 

 

チョコ

 

 

 

キンダーのカバ型チョコ。

 

キンダーはイタリアのお菓子メーカーで、シンガポールは全く関係がないのですが日本では売っていません。

ビケ子はこれをお子様たちのお土産に買って帰っています。

 

 

 

 

カヤジャム

 

 

 

 

カヤジャムの種類も豊富です!

 

 

 

ヌードル

 

 

 

 

ちょっぴりかさばりますが、ミニスナック類もお土産にいいかもしれません。

 

友人は、マーライオンクッキーにキンダーのチョコ、カヤジャム、カレーやトムヤムのスパイス

などを購入しました。

 

 

 

 

チリクラブ

 

 

 

 

晩飯はチリクラブへ!

 

 

ローカルっぽいお店に行ってみたい・・・とのことで、チリクラブでもローカルらしさの強い

メルベンシグネチャー(Mellben Signature)・タンジョンパガー店へ行きました。

 

 

 

揚げパンを頬張りながらタイガービールをグビグビ。

 

観光客が少なく、周りのお客さんは仕事帰りの人々ばかり。ローカルな雰囲気が味わえます。

チリクラブと空芯菜の炒め物、ビール2本に揚げパンで1人50SGDほどでした。

 

お手洗いがきれいではないのが残念です・・・。

 

 

 

 


Mellben Signature

#01-105,, 7 Tanjong Pagar Plaza, Singapore 081007
Facebook

 

 

 

 

ワンアルティチュード

 

 

 

 

ビールでテンションの上がったビケ子たちは、ラッフルズプレイスにある「1-Altitude Gallery & Bar」へ!

 

なんとこのバーは62階建てのビル最上階にあり、シンガポールでも一番の高さなんです!

バーからはあのマリーナベイサンズをも見下ろすことができます。

 

 

1階入り口でドリンクチケット(30SGD)を購入し、エレベーターに乗り込みます。

ドレスコードが決められていますが、ショートパンツでも入場できましたのでその日のスタッフによりけりだと思います。

 

 

 

バー

 

 

 

 

正面のバーカウンターでドリンクを受け取り、さらに階段を登ると・・・・

 

どーんと夜景が眼下に広がります!

 

 

 

 

MBS

 

 

 

マリーナベイサンズを見下ろせる場所なんて、なかなかないですよね?

 

レーザーショーの様子も確認できました♪

 

 

 

MBS

 

 

 

 

光が洪水のように広がっています!

 

とっても高く面積も狭いので、高所恐怖症の人は間違っても来てはいけませんよ・・・!

この日は風が強く、植えてあるヤシの木もユッサユサと揺れていました。

 

ヒットチャートの洋楽が音量大きめでバンバンかかっているので、ゆっくりお話しは難しいですネ。

 

 

 

 

イス

 

 

 

テーブルの数が少ないため、早い者勝ちです!

 

しかし席を取ってしまうと夜景が見えないため、

ビケ子たちはカクテルとカメラ片手にフラフラと外周をまわって景色を楽しみました。

 

ガラス張りの柵からちょっとでも手を出すと警備員が駆けつけてくるので気をつけてくださいネ。

 

 

 

 

 

1-altitude

住所: 1 Raffles Place (Former OUB Center) Singapore 048616

電話: 6438 0410(予約の場合は最低単価がかかってきます)

日-火曜: 6pm to 2am 

木: 6pm to 3am

水&金&土: 6pm to 4am

スマートカジュアル

公式サイト

 

 

 

 

 

 

長年住み慣れた街でも、数年来の友人と一緒に歩くとまた違った視点から楽しむことができました。

 

 

法律も秩序も大きく違う日本とシンガポール。

 

「シンガポールのここが面白いんだよ!」と自信を持って伝えられうよう、これからもシンガポール愛を深めていこうと思いました♪

 

 

 

 

<< 一覧に戻る

© Asia Land Travel Service Pte Ltd.