トップに戻る

News

全ての記事一覧

ブログ2017/07/26

スリランカ①絶景!空中古代都市シーギリヤロックって?

こんにちは!ビケ子です。

皆さん、いかがお過ごしですか?

 

 

カノウっち




ビケ子は先週、カノウっちと「なんじゃもんじゃ」にもんじゃを食べに行ってきました。

 

カノウっちにカメラを向けると、はがしを持ってこのポーズ。キマってますネ・・・。

このヘアスタイルを維持するために、カノウっちは2週間に1回必ず床屋さんに行っているそうなんですが、

髪ってたった2週間で伸びるもの!?


カノウっち、今度床屋さんでBefore Afterの写真を撮ってきてチョーダイ!


 

この夜はおかわりもんじゃまでしてしまいました。

こういった「作りながら食べる」ものって特に美味しく感じちゃいませんか?(もんじゃって作るの難しいデス・・・)

 

 

なんじゃもんじゃ

公式サイト

住所:NANJYA MONJYA WATERFRONT, 390A HAVELOCK ROAD,
#01-03/04/05,WATERFRONT PLAZA, (S)169664

電話:(65)6738 7177

 

 

 

国旗

 

 

 

皆さん、スリランカって「と〜っても遠い」と勘違いしていませんか?


 

そんなことありません!シンガポールから飛行機で約4時間ほどなんですよ。
 

日本からシンガポールまでは約9時間とかかってしまうため、シンガポールにお住まいの

今が旅行のチャ〜ンス!です。

 

 

スリランカとはシンハラ語で「光り輝く島」という意味。
国土は北海道の約8割と小さく、変化に富んだ地形をしています。

人口の約70%の人々が仏教徒であり、歴史をもつ仏教国としても有名!
そのため、様々な遺跡が各地に点在しているのも魅力の一つです。 

 

 

 

------------------------------------------------------------------
 

スリランカ基本情報

首都:スリジャヤワルダナプラコーッテ

面積:北海道の約0.8倍

民族:シンハラ人72.9%・タミル人18%・ムーア人8%

言語:シンハラ語、タミル語、英語

通貨:スリランカルピー 

宗教:仏教70.2%、ヒンドゥー教12.6%、イスラム教9.7%、キリスト教6.1%
 

------------------------------------------------------------------

 

 

 

旅るっちでは世界遺産3つを巡る旅行プランをご案内しています。

 

今回は、スリランカ旅行最大の目玉「シーギリヤロック」について書かせていただきます!

 


 

シーギリヤロック

 

 

 

天空の要塞宮殿「世界遺産シーギリヤロック」
 

約200メートルにも及ぶ巨大な大岩「シーギリヤロック」。

 

まさにライオンがうずくまっているようなこの岩全体が、孤独の王・カーシャパの建てた要塞宮殿なんです!

 

 


★シーギリヤロックで必ず押さえたい見所3ツ★


その1. 消えゆくフレスコ画・シーギリヤレディ
 

その2. 巨大ライオンの前足


その3. 屋上の空中庭園


 


おっと、その前にこの要塞宮殿の持ち主、孤独の王・カーシャパの昔話でもしましょうか・・・。



 

シーギリヤロック

 


 

------------------------------------------------------------------
 

〜 孤独の王・カーシャパのお話(5世紀) 〜


 

シンハラ王のダトゥセーナには2人の腹違いの息子がいました。

長男であり平民の母を持つカーシャパは、王族の血を引く弟モッガラーナとの王位争いを恐れ、父であるダトゥセー

ナ王を幽閉して王位を奪ってしまいました。



王を生き埋めにして殺害したのち、弟モッガラーナの復讐を恐れて王都を捨て、この大岩を難攻不落の要塞宮殿に
作り変えたのです。



カーシャパは父を殺した自責の念とモッガラーナの復讐に怯えながら、この天空の要塞宮殿に引きこもるようになります。




その11年後、インドの援軍を引き連れて舞い戻ってきたモッガラーナに攻め入れられ、カーシャパ王は応戦をしま
したが追い詰められて自害してしまいました。

 

その後、王位の移ったモッガラーナは旧都に戻り、孤独の王の住んだシーギリヤロックの存在は忘れ去られました。



千数百年もの長い長い時を経て、19世紀になってやっとこの要塞宮殿は発見される事となりました。


------------------------------------------------------------------




な、なんて悲しいお話・・・。

ビケ子、泣いちゃいます。



「空中古代都市シーギリヤ・ロック?ひゃっほ〜い!!わ〜い!」


というテンションから一変してちょっと怖くなってきましたよ。。。


そんなおどろおどろしい物語の残るシーギリヤロックって一体どんな所?早速行ってみましょう!


 

 

 

シーギリヤロック登る



 

見所その1. 消えゆくフレスコ画・シーギリヤレディ


シーギリヤレディの描かれているのは断崖絶壁。
岩山の中腹にある岩の狭間に描かれています。

かつての回廊は崩落してなくなってしまったため、側面に作られた螺旋階段を使って岩山を登っていきます。


 

シーギリヤレディ

 

 

 

岩の間に突如、見事な色彩の壁が現れました。

これが「消えゆくフレスコ画・シーギリヤレディ」だ!

 





妖艶な微笑みの女性達・・・そして、皆さん決まって上半身裸なんですね。

 

草木や花などの顔料を使って描かれたこの絵は、天女なのか王宮の女性たちなのか定かではありません。
親殺しの大罪を犯したカーシャパ王が、殺してしまった父のダトゥセーナ王の霊を弔うために描かせたと言われています。



もともとは500体ほど描かれていたそうですが、風化が進み今ではたったの18体しか残されていないのです。

そのたったの18体の風化を止めることはとても難しく、いつか消えてしまう運命なんだとか。

1500年以上前に描かれたものが高温多湿のスリランカでまだ残っているというのも奇跡かもしれません。



以前は劣化防止のため、フラッシュ撮影のみ禁止で写真撮影は許されていましたが、
残念ながら観光客の混雑を避けるため全面的にシーギリヤレディの撮影が禁止になってしまいました。
 



絵が消え去ってしまう前に、じっくりと心のメモリーに焼き付けておきたいですね。
 


 

シーギリヤロック

 

 

見所その2. ライオンの前足


 

どーーーーん!すごい迫力です。

ミラーウォールと呼ばれる磨き上げられた鏡のような壁を抜け、ライオンのテラスにやってきました!
 

 



当時はライオンの頭部もあり、あんぐりと開けた口が出入りになっていたと言われています。

想像しただけでもかっこいい〜!熱いロマンを感じます!

 


 

いやー、こんなものを5世紀に作りあげたなんて。足の爪まで丁寧に作られています。

 

 



ここまで登ると、屋上の空中庭園までももう一息です!

 


 

シーギリヤロック

 

 

 

見所その3. 屋上の空中庭園!


 

天に近い、壮大な景色!

王宮、兵舎にダンスステージ、王の使っていたプールなどの跡地が広がっています。

 

 

 

スコーンと抜けるように青い空。かつての王、カーシャパもこの地に立っていたんですよね。
こんな見晴らしの良い宮殿に住んでいたカーシャパは一体どんな気持ちだったのでしょう。

 


孤独の王と呼ばれたカーシャパにプール遊びはあまり似合いません。
きっと眺めの良い景色を楽しむのではなく、弟の侵攻を恐れていつも遠くに目を凝らしていたのかもしれませんね。
 





それにしても、200mもの大岩の頂上に要塞宮殿を作るなんて物資を運ぶだけでも大変そうです。

11年に渡った工事の中で数多の労働者が命を落としたことでしょう。。。






それまでして作り上げたかった天空の宮殿!
 



王位を奪っても満たされなかったカーシャパ王が本当に欲しかったものとは、一体なんだったのでしょう?

 

 

 

 

 



もしかしたらそれは、家族からの」だったのかもしれませんね。



 


 

 

・・・

 

 

 

・・・・・

 

 

 

あれ?ビケ子、今すっごいクサいセリフ言っちゃった・・・?

 

 


けど、、、うん。今ので確信しました。



 

 


カーシャパ王の!

 

 


 

本当に求めていたものは!


 

 



権力なんかじゃなく!

 

 




親からの!
 



 


愛情だったんだと!

 







泣けてきた・・・。

歴史の背景を知れば知るほど、なんだかセンチメンタルになってしまうシーギリヤロックでした。


 



 


シーギリヤロックでは、ゾウの背中に揺られながら周辺をお散歩できる
エレファントライドのオプショナルツアーも人気です。





ロマンあふれるスリランカ、あなたも行きたくなりましたか?

空中古代都市シーギリヤロックの頂上で、遥か遠い歴史に思いを馳せる旅行を!

 



 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

スリランカの旅行はご予約絶賛受付中です!

カノウっちの自撮りも見れる!ぎゅゅっと凝縮、スリラン缶詰。2N4Dはコチラ
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

メール : tabiru@tabirucchi.com

+65-6532 4669​ +65-9824 6248





 

*情報は随時変動する場合がございます。

画像は実際のものとは異なる場合もありますので、参考としてご覧ください。

<< 一覧に戻る

© Asia Land Travel Service Pte Ltd.