トップに戻る

News

全ての記事一覧

ブログ2016/06/02

シンガポールの超穴場パワースポット!スリランカ仏教寺院へ行く

こんにちは。

旅るっちブログへようこそ!

 

Facebookでカノウっちに”ギャルで異星人”と呼ばれちゃっているビケ子が今回もお届けしますね。

・・・いやあ、それほどでもないんですけども!(照)と褒め言葉と受け取っているビケ子です。

しかし、シンガポールだとギャルはすぐ日本人だとバレてしまいますね。道行く皆さんスッピンの方が多いからでしょうか。

 

さてさて、このブログを読んでくださっている方の中に「寺院巡りが趣味」の方はいらっしゃいませんか?

多宗教国家のシンガポールだけあり、日本では馴染みのないカラフルな外観をした寺院が沢山ありますよね。

入ってみたいけどなんとな~く入りづらくて・・・という経験をされた方もいるのでは。
 

しかし、大丈夫です!

わたくしビケ子は至る所の寺院を見学させてもらっていますが、一度も「NO!」と断られたことはありません。

お参りの仕方はとても簡単ですし、○○人しか入ってははいけないというルールもありませんし。

過度な露出を控えた服装で、お邪魔しますの気持ちがあれば問題ありません。

 

と、前置きが長くなってしまいましたが、今回のお話しはシンガポールの超超~~超穴場パワースポット!

「スリランカ仏教寺院 Sri Lankaramaya Buddhist Temple」を紹介させてください!

 

スリランカ寺院涅槃像

 

シンガポールにある数少ないスリランカ寺院。

場所は、ブーンケンMRTから徒歩でいける住宅街の一角です。

一軒家やコンドらしき建物が多いのどかな住宅地を歩いていると、横たわった巨大なブッダが目に飛び込んできました。

ここは本当にシンガポールなのでしょうか。テンションが上がってきます。

 

スリランカ寺院

 

画像参照:http://www.basicbuddhism.org/all-about-sri-lankaramaya-temple/

 

スリランカ寺院入り口

 

門をくぐると右手には涅槃像の大きな建物があり、左手には白いブッダの鎮座する小さな祠、そして屋上に真っ白なストゥーパ(仏塔)のある集会場があります。

 

スリランカ寺院

 

奥に入ると、大きな菩提樹をぐるっと囲むようにして4面のブッダが配置されていました。

 

スリランカ寺院お花

 

スリランカ寺院お花2

 

まずはお祈り。お花とオイルキャンドル、そして線香を買いましょう!

オイルキャンドルとお花は一体になったものと別々になったものがあります。

色とりどりでとっても綺麗。蓮のお花のキャンドルがかわいい!

わたしは近くの参拝者に聞いてみたところ、マリーゴールドのお花とシンプルなガラスに入ったキャンドルを勧められました。

火をともしたら、オイルキャンドルは台の上に捧げ、線香を立てます。

 

 

スリランカ寺院菩提樹

 

お花は手に持ったまま菩提樹の周りをぐるっと歩き、それぞれ4面の仏陀にお祈りをします。

その後、お花をお供えしてお祈り終了です。

 

 

この菩提樹からはとてもいい空気が漂ってきます。大きく青々としていて、幹も立派!

お釈迦様は菩提樹の下で悟りを開いたと言われ、そのため菩提樹は仏教徒にとって聖なる植物なのです。

 

ビケ子がお祈りをしていると、葉っぱがポロッと頭の上に落ちました。

アワアワしていると、「葉っぱが落ちてくるのは歓迎のしるしなんだよ」と参拝客の方が教えてくれました。

そういった解釈の仕方もあるんですね。なんだか嬉しいです♪

 

スリランカ寺院菩提樹

 

周りには、参拝客の方々が思い思いに座り、菩提樹を見上げています・・・

風もよく通る場所で、ここでお昼寝をしたら最高なんだろうな、なんて・・・

皆さんに愛されている美しい樹でした。

 

*この菩提樹はとても古く、ブッダガヤの菩提樹の分け木だ・・・と参拝客の方が話してくれていたようですがよく聞き取れませんでした。真相は不明です。ぜひ、訪れた際は尋ねてみてくださいね。

 

 

スリランカ寺院壁画

 

涅槃像の安置されている建物の側面には、少し劇画タッチのブッダの絵がかけられていました。

お祈りを終えてまったりしているお姉さま方がいらしたので、話しながらパチリ。スリランカから来たんですって。

 

スリランカ寺院天井

 

涅槃像のある建物には靴を脱いで入りましょう。

天井は見上げてビックリ。美しい細か~いお花の模様が入っていました。

 

 

スリランカ寺院料理人

 

スリランカ寺院料理

 

この日は集まりがあったらしく、参拝客全員に施しをしていました。

日本人は珍しいのでしょうか歓迎されてしまいました。

 「え?いいの!?」と聞いたら、ぜひぜひ食べて行きなさい、とのこと。恐縮です。

インゲンの辛炒めと豆のカレーです。ありがたく頂きました。

 

 

満月

 

ちなみに、満月の日はスリランカで「ポヤ・デー」と呼ばれており仏教での聖なる日です。

なんと国民の祝日に定められておりお休みなんですよ!(ほぼ毎月1回は祝日があるってことですね・・・)

この日は白い服(正装)を着た方たちがこぞってお祈りに集まるかと思われます。

その他にもベサックデーなどといった仏教に関連のあるお祭りの日は、飾り付けがされ賑わうそうですよ。

 

 

どうでしょう、知る人ぞ知るなかなかのパワースポットでしょ?

 記事を書くにあたってGoogleで調べてみたところ、なんとこの寺院は評価の星が4.6というハイスコアでした!

日本からお友達やご家族がいらした際に行ってみると喜ばれるかもしれませんね。

 

シンガポールの寺院では日本と比べ、老若男女とても真剣に祈りを捧げていて心が揺さぶられます・・・。

違った文化に触れて、自分の宗教観をみつめ直すきっかけにもなるかもしれません!

 


 

Sri Lankaramaya Buddhist Temple

http://www.basicbuddhism.org/all-about-sri-lankaramaya-temple/

30C St Michael's Rd、Singapore 328002

・ブーンケンMRTより徒歩13分

・リトルインディアMRT駅前のTekka Centerより出ているバス65番でSt. Michael's Pl下車。

 その後St Michael's Rdを徒歩5分。

 

<< 一覧に戻る

© Asia Land Travel Service Pte Ltd.